goodbyegangsterのブログ

備忘録的な

Elasticsearchのpluginの追加

Elasticsearchではplugin(追加モジュール)が多数公開されています。結構あるので、何を入れれば良いんだとなりますが、Elasticsearchの中の人が紹介してくれていました。

いつも入れているElasticsearchのプラグイン - @johtaniの日記 2nd

参考に以下を入れてみました。

なお、pluginの入れ方は各モジュールのサイトに記載されていますが、Elasticsearch公式では以下URL。

Installing Plugins | Elasticsearch Plugins and Integrations [2.4] | Elastic

analysis-kuromoji

有名な日本語形態素解析ですね。とりあえずは、これ入れないと。

# /usr/share/elasticsearch/bin/plugin install analysis-kuromoji

# /usr/share/elasticsearch/bin/plugin list
Installed plugins in /usr/share/elasticsearch/plugins:
    - analysis-kuromoji

複数ノードで構成している場合、全てのノードに入れる必要があり、入れた後はサービス再起動が必要です。

Japanese (kuromoji) Analysis Plugin | Elasticsearch Plugins and Integrations [2.4] | Elastic

elasticsearch-head

elasticsearchの管理に便利なWEBフロントエンドです。

# /usr/share/elasticsearch/bin/plugin install mobz/elasticsearch-head

追加後は、"http://(IP):9200/_plugin/head/“でアクセスできます。

GitHub - mobz/elasticsearch-head: A web front end for an elastic search cluster

なお、Elasticsearchのネットワーク設定でIPをBINDしていない場合、"localhost"の名前しかアクセス許可してくれないので、外部からアクセスできません。「/etc/elasticsearch/elasticsearch.yml」でbindの設定を入れておきます。

Network Settings | Elasticsearch Reference [2.4] | Elastic

[/etc/elasticsearch/elasticsearch.yml]
# Set the bind address to a specific IP (IPv4 or IPv6):
#
network.host: 0.0.0.0
elasticsearch-HQ

これもWEBインターフェース。

# /usr/share/elasticsearch/bin/plugin install royrusso/elasticsearch-HQ

追加後は、"http://(IP):9200/_plugin/hq/“でアクセスできます。

GitHub - royrusso/elasticsearch-HQ: Monitoring and Management Web Application for ElasticSearch instances and clusters.

inquisitor

クエリのデバックに役に立つ「elasticsearch-inquisitor」というpluginも入れたかったのですが、これはremoteからはアクセスできないようなので断念。アクセスしてみても真っ白の画面しか表示されませんでした。。。

GitHub - polyfractal/elasticsearch-inquisitor: Site plugin for Elasticsearch to help understand and debug queries.